読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートフォンでコードリーディング

外に出ていて手持ち無沙汰な時、かといってゆっくり本を読めるというわけでもない微妙な空き時間にTwitterとかはてブばっかり見てるのもアレなので、ソースコードでも読もうと思っていつくかそのためのアプリを入れてみた。

Gh4a

Android用Githubクライアント。認証機能がついているのでgithubにログインしないと見れない情報も見れる。ただ、常に上部に表示されているメニューのせいで肝心のソースコードの表示範囲が狭くなってしまうのが難点。ソースコードビューワというよりはGithubビューワと言う方がしっくりくる。

GitHubViewer

Gh4aの簡易版といった感じ。認証機能はないが、Gh4aみたいに常時メニューが表示されることはないので、単にソースコード読むだけならこっちの方がいいかも。

Code Library Lite

Gh4aとGitHubViewerはどちらもgithubを利用するのを前提としたつくりになっているのに対して、こちらはソースコードをアプリ側が管理している。また、Gh4aやGitHubViewerと違ってネットワーク経由で通信しないためかなり高速に動く。しかし、アプリ側が用意したソースコードしか読むことができない上にそのソースコードがある時点でのスナップショットでしかないため(しかもかなり古い)、Gh4aやGitHubViewerのようにバージョン管理システム(Git)の恩恵を受けることができない。さらに読めるソースコードが現時点(2012/01/17)で3つしかないのであまり実用性もない。ただ、公開されたばっかりみたいなので今後に期待。

まとめ

というわけでまだ定番と言えるものはない感じだけど、現時点では単にソースコード読むだけならGitHubViewer、ソースコードだけでなく(github上の)プロジェクトの情報とかも見たいならGh4aが良いのではないかと。